B I O G R A P H Y
日本好色文化の神髄を世界に知らしめる一人の天才絵師を生みだした!類い稀なインファンタリズムとブラック・ユーモアの冴えで20世紀末のパリを震撼さえて、背徳的モラリスト、昭和エレジーのシュルレアリスト、そして世界が待ちわびた隠遁の画狂、それが佐伯俊男だ!<佐伯俊男作品集「痴虫」より>

「霊恋」 245×340cm シルクスクリーン
1945年 宮崎県生まれ。四歳から大阪で育つ。
1969年 上京。
1970年

『佐伯俊男画集』(アグレマン社)処女出版。
同画集原画展をパリ・サンラザールにて催すが、終了後原画全点を当地にて盗まれる。   雑誌、書籍を中心に絵の仕事を開始。

1971年 『佐伯俊男画集』(學藝書林)出版。
1972年 彩色画集『緋匡』天の部・地の部・人の部(芳賀書店)出版。
『緋匡』出版記念展(ギャラリー・デコール)。
1975年 個展(東京ギャラリー)。以降、仙台、盛岡、福島を巡回。
1978年 セクシー絵本『クラスメート』(作・川上宗薫/KKロングセラーズ)出版。
セクシー絵本『薄化粧』(作・泉 大八/KKロングセラーズ)出版。
1979年 フランスで作品集が劇場用アニメーション映画化 (アルゴスフィルム映画会社)される。
1985年 カリフォルニア州サンノデ市で個展(画廊GLAYBOX)。
1989年 房総、市原市に転居。
1990年 フランスで『JAPON INTME』(アルパン・ミッシェル社)出版。
1992年 画集『佐伯俊男妖画廊』(荒地出版社)出版。
1994年 個展(UPS GARELLY)。
1995年 作品集『知虫』(トレヴィル出版)出版。
個展(ATOMAGE AZZLO 主催)。
1996年 作品集『知虫2号』(トレヴィル出版)出版。
『まみむめモンガくん』(福音館書店)出版。
個展(AZZOLO GALLERY)。
個展(恵文社アンフェール/京都)。
清酒『知虫』シリーズ発売。ラベル画を展開(高井株式会社醸)。
1997年 初期作品集『THE EARLY WORKS』(トレヴィル出版)出版。
ロサンゼルスで「コンテンポラリー・ジャパニーズ・エロチカ」展に参加。
1999年 佐伯俊男コレクション『夢卍』オリジナルCD-ROM付き(自由国民社)出版。
個展(スパンアートギャラリー)。
2001年 個展(中央大学ギャラリー)予定。
アメリカで画集『Erotic Engineer』(ラスト・ガプス社)出版予定。
back